.

無添加ハム 無添加ウインナー 安心 おいしい

迫力ある味に感動。こんなにおいしいとは。また食べたいです。


 スモークハウスファインのご紹介

スモークハウスファインの無添加ハム・ソーセージ

 スモークハウスファインは、山形県の有機農業の里、高畠町にあります。有畜農業で無農薬栽培の野菜やお米を作っていた父の潤一さんが「市販品の加工品は人工調味料で味付けし、目減り防止に結着剤、保存のために合成保存料、酸化防止剤を使う。いったい誰のために入れるのか」と疑問を持ち、ただただ「まともなハムが食べたい」と、冬の間に作り始めたのが取組みのきっかけ。

世界に挑む。
 そのポリシーを長男の琢朗さんが真直ぐ受け継ぎ、さらに製造技術を研鑽。家族とともに安心でおいしい物作りにこだわり、努力の結晶がスモークハウスファインの加工品たちです。そして、本場ドイツで行われているハム・ソーセージ業界のワールドカップでもある国際食肉コンテスト(SUFFAとIFFA)で、受賞常連となる味、安心でおいしいとはまさにこのこと。

素材にこだわる〜豚肉〜
輸入豚肉や冷凍豚肉を一切使わず、国産でしかも地元産にこだわり辿り着いた契約農場の村上畜産にて無投薬(ホルモン剤・抗生物質等)で飼育された天元豚を主に使用。さらにその豚の枝肉を自らの手で脱骨しているこだわりぶりです。

素材にこだわる〜野菜、調味料〜
野菜や調味料は、オーナー自らの農業経験を活かし吟味し、国産、地元産を使用。醤油、酒、ワインはすべて地元山形産にこだわり、「たかはたブランド認証」を取得地元にない塩は素材の旨味を引き出すドイツ産の岩塩(ソーセージ)沖縄の海水塩(ハム)を使用し味を作り出します。

<ご購入はこちらのサイトへ>